注目の投稿

No.1283 4時間足らずの工事で「柱」と「筋交い」両方抜かれた!?テレビ通販や量販店などの激安エアコン工事の闇...その3

通販や量販店の「激安エアコン工事」で柱や筋交いを数時間のうちに抜かれることもございます。(後編) ~ テレビ通販や量販店などの激安エアコン工事の闇 ~ 光が強くなれば強くなるほど闇が深くなるように、「激安」という強い光に魅せられて深い落とし穴にはまることがございます。 夏のエアコ...

2022年8月2日火曜日

No.1288 一生に一度の穴あけ工事、新築のエアコン工事はきちんとした下見、相談がとても大切です。

一生に一度の穴あけだからこそ、事前の下見・相談が大切。






新築のエアコン工事は、既存のエアコンを交換する旧築とでは全く別物となります。

断熱材や構造が日々進化している新築は、毎年と言ってよいほどデザインや機能性も進化しております。そのため、エアコン工事自体も新築に合わせて工事を行う必要がございます

例えば、近年流行りのガルバリウム鋼板のご新築などでは、穴あけの際やネジを留める際に鉄粉が出るため、適切なネジを使用したりコーティングをしないとサビが生じてしまいます。

また、お家の外装や内部構造によってはエアコンの設置位置に筋交いや柱が干渉してしまい、図面通りにエアコンを設置することが困難になる場合が日常茶飯事です。例えばオシャレで定評のあるハウスメーカーのお家では、外装などが凝った造りであるためエアコン工事が非常に困難となる場合がございます。

また、耐震性に優れたお家では壁内部に図面ではわからないボルトはもちろんですが、配管や電線類など、実際に詳しく調査してみないと穴あけ不可ということもございます。


壁内部


SNSなどでは、「エアコンの畳数表記は半世紀以上変わっていない」、「~以上のエアコンはオーバースペックである」云々かんぬんと炎上することがあるようですが、「エアコン工事の内容」や「量販店やTV通販などの下請けエアコン工事の仕組み」も数十年間あまり変わっておらず、それによって生じているトラブルなどのダークサイドな部分に脚光が当たることの少ないことが不思議でなりません。

ひとりとして同じ温冷感の人がいないように、一軒として同じ性能の住宅はありません。断熱性や気密性、立地や間取りの違いで住宅の個性は様々です。

例えば、1980年代のお家と現在のお家、デザイン、構造、気密性や使用されている建材は異なります。しかし、エアコンの工事内容はほとんど変わらないのです。昔から一貫しているのは「付けばそれで良し」というインスタント概念です。そのため、工事屋さんは基本的に下見や提案もなく、ただただお客様がご用意した「エアコンを取り付けるだけ」です。

ご新築やお客様にとって、エアコン容量の選定を間違う以上に、不適切なエアコン工事をする方がよほど損害が多いのです。

例えばこだわりの注文住宅で、こだわりのリビング、こだわりのデザインクロス。そんな注文住宅なのに、黒いデザインクロスの上に無神経にも白い室内機、カバーもなしで外観などつゆ知らずなエアコン室外機。カバーはおろか、室内機のカラーバリエーションだって黒から赤と豊富に選べる時代なのにです。



エアコン工事は手を抜こうと思ったら簡単に手抜き工事ができる上、工事の性質上、お客様が分からないようにいくらでも隠蔽ができてしまいます。エアコンの手抜き工事の怖いところは、「後になって発覚する」ことです。特に穴あけで「筋交い」や「柱」を抜かれても、素人目では中々わかりません。

→詳しくは「No.1283 4時間足らずの工事で「柱」と「筋交い」両方抜かれた!?テレビ通販や量販店などの激安エアコン工事の闇...その3」をご覧ください。

実際、ハウスメーカーさんの方と話をすると、「筋交い」や「柱」を抜かれたことが発覚し、補修に関する相談を受けることが少なくないそうです。

ご新築を建てるまでには色々な打ち合わせをし時間をかけて選定するのに、なぜかエアコンとなると「え!?こんなオシャレなご新築なのにこんなエアコン工事で良いの!?」と思ってしまうような、インスタント工事をしてしまう方が少なくございません。

特に夏のエアコンセール時期となると激安エアコン工事が増え、トラブルのご相談も増えてきます。とくにこの時期は下記のご相談がトップ3となりますのでくれぐれもお気を付け下さいませ。


1.仕上がりが汚いので付け直してほしい。

2.(仕上がりが汚くても)施工不良ではないため、担当者が相談に応じてくれない。

3.筋交い・柱を抜かれた。


手直し工事お問い合わせメール


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


今回ご紹介する内容は『エアコン5台』、『照明』、『アンテナ』の工事となります。:)

エアコン、アンテナ、照明と、それぞれの業者さんを手配し、依頼するとなると、想像以上に打合せのための「時間」や「労力」、「出張費」が掛かってきます。

弊社は100%自社施工のため、エアコン、照明、アンテナと一貫性のある工事プロセスによりお客様にとって非常に効率的・経済的な工事をご提供できるのが強みの一つです。:D


エアコンとシーリングファン


屋内に設置したアンテナ


→アンテナ工事詳細は「No.610 さいたま市 M様:『積雪や台風などの倒壊に強く、劣化しにくい理想的なアンテナ設置!』」をご覧ください。



お客様の声
お客様の声


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** 【1F LDK】エアコン+シーリングファン ***


*** Before ***



下見の際にはソファーやテレビの位置など、家具や間取りのヒアリングをした後、エアコンの設置位置を決めていきます。

※テレビやソファーの位置によってはエアコンの風が不快と感じる場合がございますので要注意です。






また、ライティングレールやシーリングファンを設置するために天井高も計測します。


※高い位置にシーリングファンなどを設置する場合、メンテナンスができるよう機器の高さを考慮する必要がございます。

→機器が高い位置にあると掃除などが困難になります。


天井の高さを図る計測器


天井高3.8mとなると、DIYでは中々できません。






実際、外構は図面通りでないことが多く、室外機を設置できるだけの寸法がない場合も日常茶飯事ですので、事前に必ず確認させて頂きます。機種によっては室内・室外ともに施工寸法的に設置不可なケースがございますので、弊社ではエアコンの購入はなるべく下見後を推奨させて頂いております。




*** After **



照明機器に合わせて取り付け金具を工事していきます。もちろん、電気工事士が行いますので安心です。:)













吹き抜けの場合は簡易足場を使用して照明を設置していきます。:)






シーリングファンは天井の傾斜や高さに合わせて「羽の寸法」や「吊りパイプの長さ」を選定する必要がございます。

→「羽根の数」によっても風の体感が変わります。

照明やシーリングファンはネットなどで購入すると非常に失敗しやすいので、なるべく実物を見てから購入することをオススメ致します。

→ネット通販などでは非常にカッコヨク撮られた商品写真が掲載されているのですが、実際に届いて見てみたら「想像していたものと違った」ということが非常~~に多く、開封すると返品不可のケースもございますので要注意です。特にシーリングファンはかなり奥が深いですので、くれぐれもお気を付け下さいませ。


→シーリングショールームについてこちらも併せてご覧ください



吹き抜けのリビングにシーリングファンを設置するとお部屋の雰囲気は格段とお洒落になる上、空調効率も良くなり長い目で見るとかなりの電気代を節約できるため、まさに一石二鳥です。:)









お部屋の照明が「昼白色」か「電球色」かによってもお部屋全体の雰囲気は大きく変わってきます:D

→過去のお客様の中には、電球色だと気分が悪くなる方もいらっしゃりました。

お部屋のダウンライトに合わせて照明の調色を選ぶとお部屋の雰囲気に統一感が出るためオススメです。そのため、照明はなるべく調光・調色ができるタイプを選ぶと失敗しません:)








弊社こだわりのストリームフォルムです。:)




ヘッドカバー周りのコーキングも万全の完全密閉となります。:)












ゴキブリなどの虫が混入しないよう対策済みとなります。

→虫対策は基本工事内容に含まれております。





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** 【2F 洋室】移設エアコン&完全分解洗浄 ***



エアコンのクリーニング方式は二通りございます。

(1)完全分解洗浄(オーバーホール)(2)壁掛けクリーニングです。

完全分解洗浄の場合、①取り外し②分解→③洗浄→④乾燥→⑤組み立て⑥取り付けとなり、職人一人でも最低三日はかかります。オーバーホールでは、内部をほぼ新品同様クラスまでクリーニングすることができます。

一方、(2)壁掛けクリーニングは機種にもよりますがせいぜい洗えて60%前後となります。そもそも「壁掛けクリーニング」では物理的制約があるからです。エアコンは内部もそうですが、背面や基板内部も汚れております。そのような箇所は壁掛けクリーニングでは洗浄できません。

一万円を切るような安い料金や、エアコン専用のケミカル剤を使用しなかったり、細かな泡による洗浄などとうたっているようなインスタントなクリーニングはまさに「安物買いの銭失い」である場合が多く、あまり洗浄できていない上に機械本体の寿命を縮めかねません。

近年、下の写真(メーカー診断による故障原因詳細)にあるように安価な壁掛けクリーニングが原因による故障のお問い合わせが増えております。壁掛けクリーニングを行う際は、必ず専門のエアコン・クリーニング業者さんに任せましょう。(※弊社でも壁掛けクリーニングを行っておりますので、お気軽にお問い合わせください

メーカー診断による故障原因詳細

※巷では、なぜか素人の方でも行える壁掛けクリーニングなのに、「完全分解洗浄」とうたっている広告がございますが、お客様に誤解を与えかねない誇大広告ですので、くれぐれもお気を付け下さいませ。




頻繁に使用するお部屋のエアコンは、カビやホコリなどで想像以上に汚れております。




一年を通してゴキブリの巣になりやすいエアコンは、分解の際に死骸が出てくることが少なくございません。

参考写真(ゴキブリの死骸)


特に油汚れが付きやすいLDKのエアコンは、定期的に壁掛けクリーニングをすることをお勧め致します。











分解洗浄はご覧のように内部の細部まで手洗いできますので、新品同様クラスまで洗浄することができます。:)

壁掛けクリーニングはいつでもできますが、取付てあるエアコンを外して完全分解洗浄(オーバーホール)するとなると、改めて設置し直す必要がありかなり高額となります。

そのため、新居に移設するためにエアコンを外した際に分解洗浄すれば、改めて脱着し直す費用が掛からないためオススメです。:)




洗浄したパーツは最後に消毒液で殺菌し、防錆処理を施します。ご覧のように、最後には新品同様クラスまで綺麗に仕上がります。

※分解クリーニング(オーバーホール)は基本的に移設の際のみ承っております。

※壁掛けクリーニング詳細は以下の写真をご覧くださいませ。↓

壁掛けクリーニング1

壁掛けクリーニング2


*** Before ***





*** After **



*** 穴あけ ***

幾層にもなっている外壁は、エアコン工事で外とお部屋側をパテ(粘土)で埋めても通気層の空気が壁内部やお部屋側へと入って来てしまうことがございます。


参考写真

風が内部へと吹き抜けている写真

これが原因で壁内部で寒暖差ができ結露やカビが生じてしまうのです。






参考写真:結露により生じたカビ



今回、すべての穴あけ箇所は新築専門エアコン職人オリジナル施工のウレタン仕上げですので気密・防水性は万全です!



発泡ウレタン気密処理
参考写真


発泡ウレタン気密処理
参考写真

ゴキブリや水はおろか「風」すら通さない完全密閉となります。


間違った施工例


※上の写真のように、発泡ウレタン処理は建材・構造に合わせて適切に施工しなければ全く効果がございませんのでくれぐれもお気を付け下さいませ。











こちらも、万全のコーキング処理となります。

雨水はもちろんのこと、虫すら入る隙間はございません。:)








こちらの配管フォルムも、弊社こだわり他社には真似できないストリーム・ラインです。:D






もちろん、虫よけ対策も万全です。:)








- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** 【1F 洋室】移設エアコン&完全分解洗浄 ***



こちらも完全分解洗浄(オーバーホール)をしたエアコンの取り付けとなります。:)

*** Before ***



















- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** 【3F 洋室】SHARP Airrest ***



人気のSHARP Airrestですが、Airrestを取り付けご希望のお客様は必ず下見後に購入しましょう。:D

→設置・作業寸法を考えないで購入してしまうと取り付け困難・不可となる場合がございます。この他にも『ダイキンのウルサラ』や『三菱のFLシリーズ』は要注意ですので、必ず事前にご相談下さいませ。


















- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** 【2F 洋室】SHARP Airrest ***





室外機を設置する箇所の寸法によっては、室外機が窓からはみ出てしまうことがございます。

→「室外機の寸法」は意外と盲点ですので要注意です。














室外機もピッタリ収まりました。:D

数多くあるエアコン機種からお客様のライフスタイル、ご新築の間取りや構造に合わせてエアコンを設置するとなると、実は想像以上に難しいのです。

建物構造やエアコン機種についてはもちろんですが、エアコン工事にも精通していないとできません。ハウスメーカーさんの監督さんであっても施工寸法やエアコン工事に精通している方はあまりおらず、言われた通りにエアコン工事をするとメーカー保証外となることが日常茶飯事です。

例えば、後先考えずに設置してしまうと、設置寸法によってはクリーニングはおろか、トラブルの際のメンテナンスもできなくなってしまうのです。(※特に狭小住宅の場合は要注意です)

また、少々専門的な話ですが、ジーヴォなどの耐震性の良いお家など、エアコンを設置する壁にダブル筋交いに加えてダンパーなどが入っている場合、穴あけ位置によってはエアコン配管の接続口が壁内部にきてしまい、メーカー・サービスマンによっては施工不良と判断する場合がございます。

このようなことを知らないハウスメーカー担当者の方が安易にお客様の前で「普通のエアコン業者さんならここに穴あけできます」と言ってしまうと、お客様自身も「そういうものなんだ」と勘違いしてしまい、非常にご説明するのが難しくなってしまうのです。実際、エアコンの穴は開けようと思ったらどこにでも開けられます。しかし、エアコンのメンテナンス性や施工寸法などを考慮するとなると話は全く変わってくるのです。

新築エアコン工事の怖いのは、トラブルの際や、交換の際になって初めて「そのエアコン工事は間違いだった」と発覚することです。

「筋交い」や「柱」を抜かれたかどうかは、よほど専門的な知識がない限りお客様自身ではなかなか工事の際にはわかりません。

→詳しくは下記の記事をご覧ください。
No.1283 4時間足らずの工事で「柱」と「筋交い」両方抜かれた!?テレビ通販や量販店などの激安エアコン工事の闇...その3

このようなことからも、エアコンを設置する際はくれぐれも図面だけで判断したりせず、必ずエアコン専門業者さんに下見に来てもらい、実寸に合わせて機種選定や設置位置を決めるのが基本となります


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 



*** 新型コロナウィルス対策のお知らせとご協力のお願い ***



弊社では新型コロナウィルス感染拡大防止対策として、以下の対策を講じております。



(1) 工事はお引越し前の荷物が無い状態でお願いします。


お引越し後の工事となりますと、事前にベッドやテレビボードなどのお荷物のご移動をお願いさせていただく場合がございます。
穴あけ時等は出来るだけ粉塵が舞わぬよう細心の注意を払って工事をさせて頂きますが、家具に粉塵がかかる可能性もあり場合によっては有料にてお部屋の半分以上を養生しなければならないこともございます。
また、クロスや床などの傷などが見つかった際に責任の所在が不明瞭になります。
そのため、工事はお引越し前に行って頂けると幸いです。





(2)工事のお立ち会いは不要です。


工事当日は複数の工事人がお伺いするため、新型コロナ感染予防対策として出来るだけ窓やドアを開放して作業をさせて頂きます。
施工前後のご確認のお立合いは必要ですが、工事中のお立合いは不要です。
施工中は穴あけなどの写真を撮影しながら行いますので、ご希望の方には工事完了後にご提示またはメールにて添付させて頂くことも可能ですのでご希望の際はお申し出ください。
また、ご説明の際は2mほど距離を取らせて頂きますので予めご了承ください。





(3)工事人はマスク着用を推奨しております。
(外作業で周囲に他人がいない場合はマスクを外すこともございます。)







(4)手洗い・消毒・換気の徹底







従業員一同、世界中が一日でも早く終息へ向かえるよう取り組んで参ります。


□-----------------------------------------------------------------------------------■


*** 鍵お預かり・お知らせサービス ***


お引越し前のお客様に限りまして、鍵お預かりサービスを承ります。:)



毎年、エアコン・アンテナ工事のさなか体調を崩されるお客様がいらっしゃります。特に妊娠中のお客様やお子様にとってエアコンのない夏場の猛暑、冬場の極寒で工事が終わるのを待っているのは非常に過酷です。(※中には救急車で運ばれた方もいらっしゃりましたので命に関わります)



参考写真

参考写真



工事前の立ち合い後、鍵をお預かりし、工事が完了次第お客様にご連絡いたします。その際、ご希望であれば穴あけおよび発泡ウレタン等の施工写真(※立ち合いしていないと確認できない部分)をメールでお送りさせて頂きます。



☆::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::☆


(*スティーブ・ジョブズはこんな名言を残しています。

「君が最良のモノをクリエイトしようとするなら、例えばもし君が大工で素晴らしいタンスを作ろうとしたら、良質の木を使うだろ?

たとえ外からは見えないからとは言え、『本物』を追求する人は背面にベニヤ板は使わないよね。」

これは私たちの「モットー」を代弁してくれています。

彼が言うように外からは見えないところにも耐久性の良い部材を使用し、ビス穴一つ一つ、コーキング処理を適切に施しておりますので安心してお任せ下さい。)

なにか疑問・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


新築専門エアコン職人.comの名前や工事内容と似たエアコン業社さんがいらっしゃるようですが、弊社とは一切関係ございませんのでお気をつけ下さい。
(※弊社は支店・営業所・協力会社は持たず、見積もりから工事に至るまで100%有資格の正社員工事となります。
そのため、大変申し訳ございませんがエリアを限定させて頂いておりますのでご了承下さいませ。)


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


カラー・バリエーションの工事例をこちらでご覧になれます。


[お問い合わせフォーム]






TEL:042-391-2220

0 件のコメント:

コメントを投稿