2019年8月28日水曜日

No.1056 ご来社相談のお客様:A様

ご来社相談のお客様がお越しになりました!:)


2019-8-28 ご来社相談のお客様:A様
ご来社相談のお客様:A様



図面の段階でアンテナやエアコンのご相談をして頂けますとお客様のご要望に合った最善工事が可能となります。(→ご来社相談詳細はこちら


たくさんの方が驚かれるのですが、ハウスメーカーさんや設計士さんであってもエアコンやアンテナ工事などに詳しい人は少ないため、お家が完成し、いざ工事をする際になって、「ここにエアコン・アンテナを付けるのはあまりにも無責任では...。(ー ー;)」ということが驚くほどございます。それが原因で知らず知らずのうちに手抜き工事や施工ミスをされる方が後を絶ちません。


ご来社相談では「ここにコンセントを付けて、ここにテレビの分配器を付けられれば効率的です。」というような詳細な打ち合わせができ、失敗もなくご希望通りの工事が可能となります。:D


また、エアコンの購入方法は奥が深く、賢く段取りを組めばエアコン本体・工事代金をかなり節約することができます。


お客様の中には、量販店さんでリビング用エアコンを38万円で購入しようとしてたところ、ネットで15万円代で購入できたというお客様もいらっしゃるほどです。


図面が出来上がった段階でエアコン・アンテナの『設置位置』、『機種選定』、『購入方法』などのご相談をして頂けますと、ハウスメーカーさんと協力して色々と融通を利かすこともできますので、失敗なく非常に効率的で経済的な工事をすることができます。

ご来社相談では早い段階からお客様と密に打ち合わせができるため大変オススメです!:)

もちろん、完成後でもご要望に合わせた工事はできますが、事前のご来社相談はその分密に打ち合わせができるため大変理想的です!:D


[お問い合わせフォーム]


(1)『新築専門エアコン職人 』:お問い合わせフォーム

(2)『新築専門アンテナ職人 』:お問い合わせフォーム


TEL:042-391-2220

2019年8月24日土曜日

No.1055 三鷹市 E様:『ロートアイアン家具の素敵なこだわりのご新築にて大人気ダイキン・risora!!』

今日のメッセージ:「休みの日には、海や山に出かけて、大自然のエナジーにふれましょう。日ごろの疲れが癒され、新たな活力が生まれます。」(江原啓之)
■=============================================================>>

ロッドアイアン家具が素敵なこだわりのご新築にて、大人気ダイキン・リソラです!






室内機カラーはオリーブグリーンラインホワイトとなります。:)


→カラー・バリエーションの工事例をこちらでご覧になれます。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** (1)1F LDK:オリーブグリーン ***



*** Before ***


素敵な棚のあるこだわりのリビングです。:)







室外機は二階のエアコン室外機と並列に設置いたします。:)




*** After ***


間取りのバランスを考慮して室内機の設置位置を決め、『柱』と『筋交い』を避けて穴あけして行きます。:)


→室内機や配管ルートは数センチ位置が変わるだけ外観は大きく変わるものです。




*** 穴あけ ***

幾層にもなっている外壁は、エアコン工事で外とお部屋側をパテで埋めても通気層の空気がお部屋側の壁内部へと入って来てしまうことがございます。
参考写真

参考写真

これが原因で壁内部で寒暖差ができ結露やカビが生じてしまうのです。
参考写真

今回、すべての穴あけ箇所は新築専門エアコン職人オリジナル施工のウレタン仕上げですので気密・防水性は万全です!



参考写真


参考写真

ゴキブリや水はおろか「風」すら通さない完全密閉です!


間違った施工例

※上の写真のように、発泡ウレタン処理は建材・構造に合わせて適切に施工しなければ全く効果がございませんのでくれぐれもお気を付け下さいませ。







ダイキン:risora:F71WTSXPK (1)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (1)


オリーブグリーンのrisoraは観葉植物とウッド調にマッチしてとても温かみのあるお部屋になりました。:)


エアコン・カラーによってお部屋の雰囲気もリラックスする空間になりますね。:D


ダイキン:risora:F71WTSXPK (2)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (2)

外の植物ともマッチして、なんだか森の中🌳のお家にいるようです。:)


ダイキン:risora:F71WTSXPK (3)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (3)

ダイキン:risora:F71WTSXPK (4)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (4)

ダイキン:risora:F71WTSXPK (5)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (5)

ダイキン:risora:F71WTSXPK (6)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (6)

ダイキン:risora:F71WTSXPK (7)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (7)

ダイキン:risora:F71WTSXPK (8)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (8)

ダイキン:risora:F71WTSXPK (9)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (9)


ダイキン:risora:F71WTSXPK (10)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (10)

ダイキン:risora:F71WTSXPK (11)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (11)

ダイキン:risora:F71WTSXPK (12)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (12)

ダイキン:risora:F71WTSXPK (13)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (13)

ダイキン:risora:F71WTSXPK (14)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (14)


キッチンから緑色のエアコンを眺めているだけで心が癒されますね。:)


家具の選定が楽しみです。:D

ダイキン:risora:F71WTSXPK (15)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (15)

ダイキン:risora:F71WTSXPK (16)
ダイキン:risora:F71WTSXPK (16)




室外機は二階のエアコンを考慮し、デッドスペースに設置いたしました。:)






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** (2)2F 洋室A:ラインホワイト ***





2階に「室内機」


地上「室外機」


の配管縦おろし工事です。:)


*** Before ***







*** After ***


『換気口』『柱』『配管ルート』を考慮して穴あけしていきます。:)





ダイキン:risora:F22WTSXS (1)
ダイキン:risora:F22WTSXS (1)

ダイキン:risora:F22WTSXS (2)
ダイキン:risora:F22WTSXS (2)

ダイキン:risora:F22WTSXS (3)
ダイキン:risora:F22WTSXS (3)

ダイキン:risora:F22WTSXS (4)
ダイキン:risora:F22WTSXS (4)

ダイキン:risora:F22WTSXS (5)
ダイキン:risora:F22WTSXS (5)

ダイキン:risora:F22WTSXS (6)
ダイキン:risora:F22WTSXS (6)

ダイキン:risora:F22WTSXS (7)
ダイキン:risora:F22WTSXS (7)

ダイキン:risora:F22WTSXS (8)
ダイキン:risora:F22WTSXS (8)

ダイキン:risora:F22WTSXS (9)
ダイキン:risora:F22WTSXS (9)








- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** (3)2F 洋室A:ラインホワイト ***



こちらも2階に「室内機」


地上「室外機」


の配管縦おろし工事となります。:)


*** Before ***





*** After ***


こちらも間取りのバランスを考慮して室内機の設置位置を決め、『柱』と『筋交い』を避けて穴あけして行きます。:)




ダイキン:risora:F22WTSXS (1)
ダイキン:risora:F22WTSXS (1)

ダイキン:risora:F22WTSXS (2)
ダイキン:risora:F22WTSXS (2)

ダイキン:risora:F22WTSXS (3)
ダイキン:risora:F22WTSXS (3)

ダイキン:risora:F22WTSXS (4)
ダイキン:risora:F22WTSXS (4)

ダイキン:risora:F22WTSXS (5)
ダイキン:risora:F22WTSXS (5)

ダイキン:risora:F22WTSXS (6)
ダイキン:risora:F22WTSXS (6)

ダイキン:risora:F22WTSXS (7)
ダイキン:risora:F22WTSXS (7)




*** エアコン交換時 ***


「お家の構造上、どうしてもエアコン工事が複雑になってしまうので将来のエアコン交換が心配です...。」 

ご心配いりません!こちらのエアコンを交換する際は配管などの部材をすべて再利用できるよう施工しております。エアコン交換時は本体を交換するだけで済みますのでご安心下さい!:D


エアコンの部材選定や施工方法(技術力)によってこのようなことが可能となります!

私たちは「エアコン機種選定」から「将来のエアコン交換」までのことをトータルに考えてご提案・コーディネートさせて頂いております。


→『No.883 荒川区 N様:『将来のエアコン交換ができない!?








□-----------------------------------------------------------------------------------■


*** 設置機種名 ***


1F LDK;ダイキン:F71WTSXPK  (オリーブグリーン


2F 洋室A,B;ダイキン:F22WTSXS-W (ラインホワイト)


*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆*◇**◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆


*** この時期、エアコン購入をお考えのお客様へ ***


エアコン価格は7~8月頃が一番高く、反対に11~12月頃が最安値となります。
  

(→機種によっては定価の半額以下になります!:D)

新モデルに切り替わる1~3月頃は去年度モデルのエアコンがお買い得です!
夏の間はLDKなどの必要なお部屋だけに取り付けておき、あまり使用しないお部屋には秋から冬頃に取り付けするのが賢明です。

お客様の中には、安い時期にエアコンを購入しておき、お家の完成・引越しに合わせて取り付けする方もいらっしゃいます。

弊社ではエアコン無料保管サービスを承っております。ネット購入したエアコンを直接弊社に送って頂ければ工事当日まで大切にお預かりさせて頂きます。

(詳しくはこちら↓


☆::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::☆


(*スティーブ・ジョブズはこんな名言を残しています。

「君が最良のモノをクリエイトしようとするなら、例えばもし君が大工で素晴らしいタンスを作ろうとしたら、良質の木を使うだろ?

たとえ外からは見えないからとは言え、『本物』を追求する人は背面にベニヤ板は使わないよね。」

これは私たちの「モットー」を代弁してくれています。

彼が言うように外からは見えないところにも耐久性の良い部材を使用し、ビス穴一つ一つ、コーキング処理を適切に施しておりますので安心してお任せ下さい。)

なにか疑問・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


新築専門エアコン職人.comの名前や工事内容と似たエアコン業社さんがいらっしゃるようですが、弊社とは一切関係ございませんのでお気をつけ下さい。
(※弊社は支店・営業所・協力会社は持たず、見積もりから工事に至るまで100%有資格の正社員工事となります。
そのため、大変申し訳ございませんがエリアを限定させて頂いておりますのでご了承下さいませ。)


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


カラー・バリエーションの工事例をこちらでご覧になれます。


[お問い合わせフォーム]






TEL:042-391-222